● 剣道の技とは 剣道具、剣道防具、剣道着、剣道袴の激安専門通販店

2014年01月10日

剣道の技を知る!


剣道にはどんな技があるのでしょうか?


剣道は、面、小手、胴、突き(喉のあたり)の

四箇所を打突すると決まっていますが、そのための技が多種多様にあります。


代表的なものは、以下の通りです。


<面を打つ技>

・面打ち
・引き面打ち
・小手面打ち
・小手抜き面
・胴打ち落とし面


<小手を打つ技>

・小手打ち
・引き小手打ち
・払い小手
・小手返し小手
・面返し小手


<胴を打つ技>

・胴打ち
・引き胴打ち
・抜き胴
・面抜き胴
・面すり上げ胴


<突きを打つ技>

・片手突き
・諸手突き
・応じ突き



そして、剣道の技は、

「出ばな技」「仕掛け技」「飛び込み技」「払い技」「返し技」「抜き技」

「すり上げ技」「打ち落とし技(切り落とし技)」「応じ技」

などに分けることもあります。



たくさんの技を身につけるほど、

試合運びを有利に進めることができるようになるでしょう。


とはいえ、基礎ができていなければ、試合で使える技は習得できませんから、

基礎的な練習をしつつ、徐々にこういった技を覚えるようにしてください。



それに、試合では一つの技を出して終わりではなく、

一つの技が決まらなかった時には、他の技を続けてできるようにする

連続技の練習を日々日頃からすることも重要です。



本格10号剣道防具セット

高校生・一般向けの3ミリミシン刺しの剣道防具



【本格10号】剣道防具セット(3mmミシン刺し/面布団ナナメ刺し/曙光入り) 

二重下付面乳革・面紐梅7尺・胴紐梅付き











posted by 剣道具 at 18:07| ● 剣道の技とは